スポンサードリンク



この記事の目次

1.「ナチュラルオーガニック大賞」とは 2.材料について
3.パッケージについて 4.まとめ

2月20日、こだわり商品研究所さんのペパースミスのフレッシュミンツを試食する機会がありました。私がおいしいと感じるのもそのはずで、多くの賞を受賞されてた商品なのを知りました。

この記事に掲載している画像は全て2015年2月20日株式会社もしもさんにて撮影したものです。

1.「ナチュラルオーガニック大賞」

●ナチュラル&オーガニック大賞2010ファイナリスト
●ナチュラル&オーガニック大賞2011優勝
●ナチュラル&オーガニック大賞2012優勝

など連続して受賞しているとのこと。

この賞は以下のサイトから詳細が分かるようです。
Natural and Organic Awards 2012 Winners announced

http://www.naturalproducts.co.uk/natural-and-organic-awards-2012-winners-announced/

さらに、イギリスで美味しい食品ブランドに贈られる グレートテイストアワード金賞を複数回受賞しているとあります。

●グレートテイスト2012金賞
●英国&国際デンタルヘルス協会認定ブランド

【目次へ戻る。】

2.材料について

  • ミント:
  • キシリトール:
  • アラビアガム・・・増粘剤
  • カルナウバろう・・・光沢剤
  • ステアリン酸カルシウム

「ペパーミントとスペアミントは、イギリス南岸のハンプシャー州にある小さな農家で栽培されたもの」とあります。

ペッパースミスはイギリス人の兄弟によって作られたそうです。
そんなエピソードを聞くと、メモ帳のロディアを私は思い出します。ロディアも確か外国人の兄弟が作ったメモ帳だったと記憶しています。

ペッパースミスのタブレットを食べてみると、ミントの強烈な味がすごいんです。

ちゃんと作ってあるなー!ときっと誰でも感じます。

「こだわり商品研究所さん」の社長さんはどうやら、人工甘味料のあの味がちょっと苦手なんだそうです。
確かに、人工甘味料の味は独特で、舌にいつまでも残る感じがありますよね。
そこで、探したのがこのペッパースミスだったというわけです。

いい商品を探してくるのだなぁと感じました。

3.パッケージについて

「こだわり商品研究所」さんのこのサイトページ。
このページに書いてあったことを読んで「やっぱり!」と思ったんです。

それは

エコ&楽しいパッケージデザイン

というフレーズ。

私がペッパースミスに興味を持ったのは、実はこのパッケージ。
ミントカラーとホワイトのツートンカラー。PEPPERSMITHという文字も、その文字デザインもとても気に入りました。

ミントの葉っぱかな?と思わせる箱の中央のマーク。イギリス製とわかると、なぜか「ひげ」のようにも見えるし。

パッケージのデザインが凄く好きです!

で、デザインだけじゃなく、エコもやっはり考えていたんですね。

さすがです

4.まとめ

「こだわり商品研究所」さんの商品って、本当にかなり「こだわり」があるんだなぁと実感しました。

合成甘味料苦手な方、爽やかな体にもやさしく、パッケージもエコなミントタブレットお探しの方は是非、試してみることをおススメします!
「こだわり商品研究所」さんの商品を購入しているなら、あとちょっとで送料無料になるなら、数個購入することもいいかもしれません。

強烈刺激がたまらないフレッシュミント ペパースミスのご購入は以下のバナーよりどうぞ!
こだわり商品研究所のフレッシュミンツ ペパースミスFreshMints PEPPERSMITH
icon

【目次へ戻る。】

スポンサードリンク