アレルギー ハート&ライフ

「アレルゲンフリーで作ったカレー」が家族に大好評だった!

投稿日:

スポンサードリンク



「アレルゲンフリーで作ったカレー」紹介動画はコチラから下

アレルゲンフリー27品目ってやはりスゴイこと

アレルギーがある家族がいますか?
うちは、私と私の子供3人ともアレルギーがあります。
特に末っ子の息子は生まれた時から卵アレルギーのため完全除去食を医師から言われてました。
困るのは、食事が家族で一緒に食べられないということ。
うちの場合、かわいそうだったので息子に合わせて卵は一切家族で食べませんでした。
つらかったです。

「アレルゲンフリーで作ったカレー」に興味を持ったのは、子供や自分自身が今アレルギーで食事に制限があるから。
一箱に10パックのセットをモニターさせていただきました。

10個パックカレー

10個パックカレー

この「アレルゲンフリーで作ったカレー」は27品目のアレルゲン食品を除去しています。

アレルゲンフリー27品目

アレルゲンフリー27品目

アレルゲンフリー27品目は以下の通り(27品目はつかっていない)
卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに、あわび、いか、いくら、オレンジ、キウィ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン、カシューナッツ、ごま

中身には具が全くありません。

具なしカレー

具なしカレー

日本の国のどこのお店にでも売っているレトルトカレーには、ある程度「具」が入ってますよね。
あれ、結構好きです。

この「アレルゲンフリーで作ったカレー」に具がない理由はアレルギーの人のためのカレーだからです。
野菜にもアレルギーを持つ人もいます。
じゃがいもがアレルゲンという人を知ってます。

具はその人に合わせて各個人、家庭でいれられるように作ってあるんですね。

思考錯誤して作ったという言葉に納得

思考錯誤して、というフレーズがパッケージに印字されています。
「おおげさな、、、」というわけではないと、食べてみてすごく納得しました。
とにかく、おいしい。

思考錯誤してつくったカレー

思考錯誤してつくったカレー

最近では、アレルゲン除去用のカレールーや調味料時々見かけますよね。
あれは、うれしいんですが食べてみると味気ない気がします。
正直、何度も食べたい!とは思えません。

スパイシーさ、甘辛さ、コク、旨み、脂肪の味、など何かが好みではなく、満足感が得られません。
子どもだって、同じはずです。
安全であることは第一条件。
そうなんですけど、、(もっとおいしいカレーがいい)と声にならない気持ちがこみ上げてきます。

豚牛鶏肉このすべてをつかわず、味を出すとは!
驚きです。
ほんとに試行錯誤を繰り返したんだろうなと思います。

化学調味料も使ってないのもすごいですよ~

肉の味は万能ですよね。
料理が下手でも一切れの豚肉、一片の鶏肉、薄切りの牛肉ちょっといれると全く違いますよね。
その肉が全く使われていないのに肉のあのアミノ酸系の旨み。
よくはわかりませんが、とにかく頑張ってつくったんだな、と思いました。

いったいこの旨みコクは何だろう、とつい内容を見てしまいます。

内容

内容

内容は以下の通り

ソテーオニオン、米粉、植物油脂、ココナッツミルク、コーンペースト、カレー粉、人参ペースト、ローストオニオンエキス、砂糖、食塩、人参エキス、昆布パウダー、オイスターエキス、生姜、酵母エキス、野菜エキス、椎茸エキス、香辛料

ソテーオニオンとローストオニオンエキスっていうところが、秘密っぽい気がしてきました。
なーんて、思ったりします。

自分流にアレンジできるのが◎

家族みんなで、「おいしい食事」を食べるのは一生といっていいほど記憶に残ります。
アレルギーがあるから、おいしいものが食べられなかった。
それはキビシイなと思います。
あるいは、家族みんなでうちのように修行僧のように食べないという道を選ぶか。。

実食

実食

アレルゲンフリーのカレーがあれば、そんなに無理しなくても大丈夫なんだなと思います。
アレルギーのある人はもちろん、何もない家族もみんなでぜひ試してみることをお勧めします。
食卓が変わるって、ずいぶん気持ち的に違いますよ。
今回、私は素材そのものを味わってみたかったので野菜を素揚げにしトッピングしました。

素揚げ野菜のせカレー

素揚げ野菜のせカレー

次回、野菜素揚げトッピング調理方法をブログに書きます。

「アレルゲンフリーで作ったカレー」について詳細はコチラから。

スポンサードリンク



おすすめ記事

-アレルギー, ハート&ライフ

Copyright© 休憩中.com , 2017 All Rights Reserved.