休憩中に見て気分転換になる情報サイト

休憩中.com

ハート&ライフ ファッション フェリシモ

レトロを今の私たちが着こなしやすくした新しい服

投稿日:



スポンサードリンク



9月にフェリシモの2018年秋冬新作のお披露目会に出席する機会がありました。
そこで出会ったとても気に入った服がありました。

新しいブランド「MEDE 19F」で扱っている服です。

メデパンフ

メデパンフ

MEDE(「めで」と読みます。)はヴィンテージを受け継ぐ今の服とあります。

メデの意味

メデの意味

ヴィンテージは言い方を変えると、古くても今見ても私たちが「いいな~、着たいな~」と思えるもの。
服でいうと例えば、フランスの昔の女の子が来ていた真っ白なブラウス。繊細で上品なレーズがあしらってあるような。あるいは、昭和の初め頃若い女の子が来ていたような柄のワンピースなど。

でも、たいがい柄はレトロでかわいいのにデザインが今風でないとよっぽど似合ってないと実際に着るのは難しいこともありますよね。

私が見た「メデ」の服は、かわいい、素敵だけどデザインとして今自分には着られそうにないそんなヴィンテージ感ある服を今の私たちにも着られるようにアレンジされたものでした。サイズ展開もあってうれしいかなと思いましたのでご紹介します。

フェリシモって500色色鉛筆で有名です。実は今私購入中です。。。

500色色鉛筆

500色色鉛筆

そのほか猫のグッズやセキセイインコのグッズ、うさぎのグッズなどから家具、食器など幅広いものを扱っている通販会社ですね。

フェリシモ購入方法には特徴がある
他の通販と違って特徴があるのが同じシリーズを月一回ずつ購入できるというような大雑把に言ってしまうとそういうシステムになっているところ。

例えばある商品は色違いで3回(つまり3個の商品)を毎月1つづつ購入すると全部の種類が3個集まるのは3か月後という感じです。

そんなに全部いらないという場合はストップすることができます。(ネット上からも可能です)
普通の通販のように単品で一回だけ購入するというのを「ジャストワン」と言ったりします。

青中太↓半分だけラインをかく↓

MEDE 19F 洗いをかけたオーバーサイズコーデュロイジャケット<ブラウン>

メデのロゴ

メデのロゴ

フェリシモの新しいブランド、MEDE 19F(めで じゅうきゅう)の今年の秋冬最新作の一つです。
大き目サイズの太うねのコーデュロイジャケットです。

コーデュロイジャケット横

コーデュロイジャケット横

これ、かなりだっぽりって感じで着るみたいで、そこがかわいいです。
寒くなってくる季節にあったかそうに、幸せそうに見えます。
昔っぽいデザインや材質が私にはほっこりします。

サイズ展開
サイズ展開もあるので、私が着たらオーバーサイズにならない、、ってこともなさそうです。。
身幅:1.S~M 63cm、2.M~L 66cm、3.L~LL 69cm
コーデュロイ正面

コーデュロイ正面

胸ポケットはフェイクじゃないのもお気に入り

服によってはポケットがフェイクのものがありますが、私はその辺こだわりがあってフェイクポケットであってほしくないんです。
と言って、本物のポケットに何か入れるわけでもないんだけど。

MEDE 19F 洗いをかけたオーバーサイズコーデュロイジャケット<ブラウンの胸ポケットは本物です。

胸ポケット

胸ポケット

コーデュロイジャケットの「うね」の大きさはこんな感じです

コーデュロイジャケットうね

コーデュロイジャケットうね

すそにあるタブで調節

白いボタンがポイントです。
くまのぬいぐるみのようなカラーに白いボタンが効いてます。
裾にタブがあってボタンで調節できます。

すぞの調節

すぞの調節

肩がかなり下のほうに落ちます。
腕回りが楽ですね。リュックの肩紐は大きめに設定する必要はありそうです。

肩の落ち感

肩の落ち感

MEDE 19F 洗いをかけたオーバーサイズコーデュロイジャケット<ブラウン>の詳細は下の画像をクリックしてください。カラーは他にパープルもありました。Gジャンタイプもすでに発売されてます。

【WEB限定販売】MEDE19F フレンチレースブラウス〈ホワイト〉

このレースは貴重なんです。
フランスの職人によって作られています。
しかも、歴史が200余年とハンパないです。すごい。
このレースを作るには時間も手間もかかり、しかも限られた機械でのみ制作できるとあって数量が限られているとのこと。

こんなレースのブラウスを着て秋の旅に行ってみたいものです。

【WEB限定販売】MEDE19F フレンチレースブラウス〈ホワイト〉

【WEB限定販売】MEDE19F フレンチレースブラウス〈ホワイト〉

めったにない貴重な繊細すぎるレース

MEDE19F フレンチレースブラウス〈ホワイト〉のアップ画像です

繊細なフレンチレース

繊細なフレンチレース

このレースのブラウスを着て古都で写真撮影したら最高!

胸のレース部分です

胸のレース部分です

胸のレース部分です

肩がレースで透ける

肩がレースで透ける

京都 竹林の小路を歩いてみたい。

京都嵯峨野竹林の小路

京都嵯峨野竹林の小路

【WEB限定販売】MEDE19F フレンチレースブラウス〈ホワイト〉の詳細は下の画像をクリックしてください。

希少なフレンチレース。新柄を数量限定で フランス、デセイユ社のリバーレースを2種類使った、贅沢なブラウス。リバーレース機は1987年以降製造されておらず、今では限られた数のマシンと職人のみが、200余年の伝統技術を継承しています。希少なレースのため、生産数に限りが。どうぞお見逃しなく

MEDE19F パッチワークビッグカーディガン〈オフベージュ〉

雰囲気のあるざっくりしたカーディガンはレーズのブラウスとも相性いいんですよ。
誰でも好きじゃないかな?と思われるこのカーディガン。

パッチワークカーディガン

パッチワークカーディガン

編み込みがホントに凝っててため息が出ます

ガウン風にも着られる共地ベルト付きです。

ガウン風にも

ガウン風にも

リメイク風がかえって新しい

リメイク風編み込み

リメイク風編み込み

このざっくり編み込みですから、重さもそれなりです。
が、、しかし寒い日って重みがあったほうがあったかいんですよね。
コート代わりにもちろんなりそう。

コートにもなる

コートにもなる

MEDE19F パッチワークビッグカーディガン〈オフベージュ〉の詳細は下の画像をクリックしてください。

多彩な縄編みをつないでリメイク風に アランニットをリメイクしたように、立体感のあるさまざまな編み地を縦横にパッチワーク。ざっくりとコート代わりにはおるのも楽しい、リラックス感のあるビッグシルエット。着心地はあくまでもやわらかく。ガウン風にも着られる共地ベルト付きです。

スポンサードリンク



おすすめ記事

-ハート&ライフ, ファッション, フェリシモ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 休憩中.com , 2018 All Rights Reserved.