ハート&ライフ 植物栽培記録

小さな小さな白い「苔の花」が咲いてます

投稿日:

スポンサードリンク



見落としそうなほど小さな白い花

始めは、花に気が付きませんでした。
まさか、苔に花は咲くとは思えなかったのと、あまりに小さかったから。
今年2016年は早くから暖かかったのは確かです。

うちのマンションのベランダに苔が2鉢あります。
一方は薄い緑色のもので、もう一方はそれより少し濃い緑色。
小さな花が咲いたのは、薄い緑色の苔でした。

暖冬のせいもあったのか、苔の2つの鉢は早くから長いひげ?を出してました。
内心、優秀な生育ぶりに苔といえども嬉しく、すっかり自慢の植物です。
でもまさか!花が咲くとは思ってませんでした。

苔の本体に比べるとうんと小さい姿。
それにたったの一輪。
カメラで早速撮影してみました。

苔にも花が咲くらしい

苔をわざわざ買ったのは、観葉植物を引き立てようと思ったからでした。
買ったときは、つまり苔は脇役。

実は、この苔の他にももっと苔らしい苔も買ったんです。
瓶の中に小さな地球のような環境を作ってみたくて。
どっかで見たテラリウムの真似を始めました。

その瓶の中の苔に胞子らしきものが発生したんです。
小さな植物でも反応してくれると興味がわきました。
苔についてインターネットで調べました。

苔は植物だけど、水中にある「藻」とは別物だそうです。
苔を愛する方のブログを見ました。
そこには、かわいい苔の姿が映っていてちょっと驚きました。

今、5月など春先に苔は胞子をつけるそうです。
胞子の他に、花、あるいは花に見えるものをつける。
そこまでは、わかりました。

再びうちのベランダで咲いた苔の花です

よく見ると、ちょっと普通の植物の花とはちょっと違う気もしますが?

まとめ

最近、植物を育ててます。
体調を崩し、やる気も出なかったここ半年、植物や動物と向き合ってます。
これまで、気が付かなかったはずの苔の花を発見したこと。

病気だったのも、悪くはなかった気がしました。
小さい植物にじっくり向き合うのもいいもんです。

夫が、外にはえてる苔を拾ってきました。
その苔にも、胞子がたくさん!

苔の花や胞子は今が見ごろ?ですね。
一見、気にも留めない、ともすると「汚い」と思えそうな苔もきれいな胞子をつけるんですね。

すっかり、苔に興味を持ってしまいました。

スポンサードリンク



おすすめ記事

-ハート&ライフ, 植物栽培記録

Copyright© 休憩中.com , 2017 All Rights Reserved.