ハート&ライフ 旅行

本日晴天・甲府城天守台跡の南には富士山がみえるはず!?

更新日:



入口にある案内図

案内図のところで、公園内を確認
すぐ後ろには、JRの線路。
甲府駅がみえる。

YouTube↓

現在位置は、すぐ下画像

甲府駅のチャイムが鳴り響く
真後ろが、甲府駅
駅チカの天守閣のあった名城

甲府城は、日本名城100選に一つだとか。
別名舞鶴城という名からも想像できる

天守閣跡の眺め

これから、天守台跡へ向かう!

本丸やぐら跡からも見える天守台跡。
さらに、石段を登らねばならない。
すぐ下の画像は、天守台上から下を眺めたもの。

年配の方と女性に天守台の石段ですれ違う。

実は、もう天守台へ登るのは「疲れた」のでやめよう。
そう思ってました。
さっき、すれ違った年配の女性を見て、やはり行こう!と。

登り終えると、息も絶え絶え。くるしい。

見上げると。
素晴らしい景色!
この景色をみて、疲れふっとぶ!

富士山が見えるかもしれない。
方角は、東西南北のどっちだろ。

天守台跡は東西南北と見渡せます。
山の説明図もていねいにでてました。

西の山は、本丸やぐら跡でも見ました。
鳳凰三山も見えます。
鳳凰三山は、「薬師岳」「観音岳」「地蔵岳」です。
地蔵岳の、写真も撮影

地蔵岳のてっぺんは、とんがりやまが見えてます!

富士山は、と探します。
この日、晴天
期待できるはず

南の方角、目の下に広がるのは甲府盆地。
広い!盆地にある家々が一目で見渡せます。

甲府城が築城されたのは、安土桃山時代だそうウィキペディアより

甲府城跡、天守台跡は、築城当時のままの姿だそうです。
そういえば、入り口の石と色が違って、黒っぽいことに気が付きました。

肝心の富士山は?
見えない。
あれ?おかしいな。

説明図と、実際の方向を確認。
やはり、わからない。
何度か、見直して、わかりました。

なので、たぶんこのあたりだろう
よく眺めている人は知ってるはず
教えてください~!

丁度、富士山のある場所が、曇っていてみえません。
残念でした~!見たかったなぁ!
後で、夫に聞くと、北の方のスポーツセンターからは、ちらりと山頂が見えたとか。

天守閣跡北側の碑

天皇陛下がこられた、碑がありました。
碑には、文字が刻まれてます。
年代は、明治。

明治ってことは、当然明治天皇?
てっきり、昭和天皇かと思った。
これは、歴史ある碑です。

天守台跡は、甲府城跡の中でも高かった。
本丸やぐら跡、西の門、鉄門などが一目で見渡せます。
はじめに、天守台へくるといいのかなと思います。

はじめに天守台へ登ると、公園内が見渡せます。
次は、どこへいこうか、と予定がたつかもしれない。
で、鉄門(くろがねもん)を次に見ようと思います。

甲府旅行の他の記事はコチラから↓
駅チカ・甲府城跡本丸櫓跡からみる風景は白根三山が絶好の撮影スポット

おすすめ記事

-ハート&ライフ, 旅行

Copyright© 休憩中.com , 2017 All Rights Reserved.