鉄門となりから内松陰門の眺望

2015年10月3日、甲府へ来ています。
JR甲府駅南口から至近距離にある甲府城跡の記事の第4弾です。

YouTube↓

鉄門(くろがねもん)は、南にあります。
鉄門は、ふるくは、南門と呼ばれてました。
鉄門についてはコチラの記事へ

鉄門から西に見える内松陰門があります。

内松陰門手前にある、黒い城壁は、築城当時の石という。

見てみると、重厚な感じ。

カメラで、ズームしてみます。
内松陰門の説明パネルがはっきり見えました。

内松陰門へ至る石段

さあ!
これから、内松陰門へ歩こうと思います。

途中、ソーラーパネルも。

石の階段を一段一段下がります。

甘く見ていました。
結構、階段が長いです。

やっと、到着しました。
お城は、肝心な場所へ、到着するたびに息が切れます。
普段の運動不足がうらまれます。

北口へ至る陸橋上からの眺望

西にある、内松陰門。
内松陰門の外は、北口へと続く陸橋があります。

バス路線の道路でもあります。
歩道もあります。
歩いてみたいと思います。

陸橋の上からは、JR甲府駅が見えます。
当然、JRの路線がみえるんです。
ここ、見る価値あり!

格子ごしに、見える線路。
格子越しの、JR甲府駅。
なんとも、言えない旅情があるんです。

陸橋の反対側には、山が見えます。
自動車が走ってる陸橋の向こうに白根三山や鳳凰三山。
おもわず、撮影しました。

まとめ

さあ。
ここから、JR甲府駅の北口。
陸橋から降りることができます。

甲府駅って、南口が栄えてます。
でも、北口も最近ではまけてません。
甲府夢小路というスポットができました。

事前に、調べていました。
甲府夢小路。
明治、大正、昭和の建物を再現した一角。

ちょっとおしゃれな感じがします。
どんな感じでしょうか?
看板も見えます。

なんといっても、陸橋の上からの眺め。
ここからの眺めが希望を膨らませます。

甲府の旅のブログ他には以下よりご覧になれます↓
駅チカ・甲府城跡本丸櫓跡からみる風景は白根三山が絶好の撮影スポット

本日晴天・甲府城天守台跡の南には富士山がみえるはず!?

甲府城跡鉄門(くろがねもん)へ行ってみた