さくらの森 ココナッツオイル石鹸 ハート&ライフ 店舗名

VCOマイルドソープの弾力泡をじっくり紹介します

投稿日:

ココナッツオイルは食べるだけじゃなくて、石鹸もつくれるんですね。動画あります。

スポンサードリンク



この記事の目次

1.さくらの森ココラルムシリーズ 2.VCOマイルドソープを泡立てる
3.まとめと関連記事あんない 4.詳細とご購入カンタンNAVI

1.さくらの森ココラルムシリーズ

さくらの森のVCOマイルドソープをモニターさせていただきました。

VCOっていうのは「ヴァージンココナッツオイル」の略。
さくらの森は元々、健康食品などを扱っている会社です。
VCOを配合したシリーズは「ココラルム(COCOLARME)」といいます。

ココラルムシリーズというだけあって、石鹸の他にもサプリメント、クレンジング、ローションなど全部で8種類あります。

さくらの森のVCOマイルドソープの特徴
1少量で泡立つ
2泡の弾力がはんぱない
3汚れがよくおちる
4使った後、しっとりする

さくらの森のVCOマイルドソープのデータ
1重さ:85グラム
2値段:2847円(通常価格)
3成分:石鹸素地、VCO、水酸化カリウム、ステアリン酸、ヒアルロン酸、水
4製法:枠練り製法、「コールドプロセス製法」

2.VCOマイルドソープを泡立てる

泡立て開始。買うとついてくるネットにいれて。

水につけて、泡立ててゆきます。

さかさまにしても、そのままだとまったく落ちる気配がありません。

残った泡を指でつまんでみる。

石鹸を製造する方法の一つに「釜焚き」があります。
「コールドプロセス製法」もこの「釜焚き」のひとつだそうです。

「釜焚き」の温度がとても低いものが「コールドプロセス製法」だとのこと。
このこの方法だと、原料のもっている成分が多くのこり、つくりかたによって、敏感肌のための石鹸をつくれるんだとのこと。

洗ったあともしっとりします!

「手作り石鹸」ができるショップやセミナーがありますが、ここでも多くの場合、「コールドプロセス製法」です。

3.まとめと関連記事あんない

手作り石鹸のように丁寧に手間と時間のかかる「コールドプロセス製法」でつくっているVCOマイルドソープ。
敏感肌にもうれしい、しっとり成分がたくさん残っているためか、超敏感肌の私もいつもよりいいかんじです。

1か月使い続けています。

関連記事

4.詳細とご購入カンタンNAVI

ご購入はコチラから
   

バナー原稿imp

おすすめ記事

-さくらの森, ココナッツオイル石鹸, ハート&ライフ, 店舗名

Copyright© 休憩中.com , 2017 All Rights Reserved.