スポンサードリンク

手のかからない、ホットサラダが、キャベツでできます。
ローカロリー、ダイエット中の方もたくさん、野菜がたべられます。
コンソメ1個つかうだけ。
水400㏄
キャベツ

炊飯器を使って炊き上げるだけなので、気を遣わずに1品できるので、疲れている時、体調がイマイチの時もできます。

手順
1.キャベツの芯をとって、洗う
2.炊飯器の底に、コンソメ1個入れる
3.キャベツの芯の方を下にセットし、水400~500CC
4.炊飯器の「炊飯」ボタンあるいは「おかゆ」ボタンを押す。
5.自動的に、炊き上がれば出来上がり

動画もあります。

1.キャベツの芯をとって、洗う
キャベツの芯のほうは、土がついていたりするので、洗い流します。
家にある炊飯器の大きさとキャベツを比べる。
おおきかったら、適当にカット。

2.炊飯器の底に、コンソメ1個入れる
分量は、オリジナルによると、キャベツ1個にたいして固形スープ個でした。

3.キャベツの芯の方を下にセット
キャベツの芯を下にすることで、最も熱が加わりはじめるのが、おかまの底。
キャベツの芯近くは、フライパンなどではなかなか火がとおらず、固い。
ところが、炊飯器で炊くと、キャベツの芯はやわらかくなる。
味も方も、甘味が強くておいしくなった。

心配なほどぎっしりつめても大丈夫でした。

4.炊飯器の「炊飯」ボタンあるいは「おかゆ」ボタンを押す。

Oisix(おいしっくす)

5.自動的に、炊き上がれば出来上がり
炊飯器で、ごはんが炊けるように、自然に炊き上がります。

キャベツの芯に熱が通るため、はさみでカンタンに、カットできる。
口にいれると、甘い。

Oisix(おいしっくす)

スポンサードリンク