らでぃっしゅぼーや 日常生活

らでぃっしゅぼーやさんの安納芋

投稿日:




さつまいもの一種でしょうか。安納芋(あんのういも)が3つ、「ぱれっと」(らでぃっしゅぼーやさんのおまかせ野菜パック)に今週入っていました。その美味しいこと!甘く柔らかい!

これが、安納芋です。「ぱれっと」に入ってきたのは小ぶりのもの3つ。実はこの時点でブログのための撮影も忘れ美味しすぎて、1つは私のお腹へ収まっているのでした。それほどおいしかったです。安納芋、地元の駅の構内で焼き芋屋さん(?)が売っていたので一度買った事がありました。実際、他のさつまいもとは違って甘く柔らかで水分が多いのでむせることもなくて食べやすかったので、美味しいのは知っていました。でも、今日食べたのはちょっと違いました。まるで、お菓子の「スイートポテト」の美味しさ。でも、砂糖の甘さではないお芋の甘さです。これは、食べて見ないと解らないかもしれません。

よく注文書やカタログを読んでみると、「どちらかというと蒸さずに焼くか天ぷらで」とあります。が、茹でて見ました。茹でると、甘みが薄くなるのかもしれませんが、そんなことありませんでした。充分甘いです!



上の画像、ピントずれたんじゃないんですよ~?いやホント!ゆでたてをカットした安納芋から湯気が上がってレンズが曇りました。あつあつのところをやけどしないようにね?と出されたら嬉しくなりますね?おばあちゃんが作ってくれたふかしイモみたいです。切り口の安納芋の色がオレンジに近い黄色です。サツマイモと比べると、パサパサしないので、お年寄りにも小さな子にも良いんじゃないでしょうか?私もです。茹でたせいか?しっとりとして、甘くてまるでお菓子のようです!すっごく美味しかった!

ぱれっとに入ってた安納芋は小さかったです。どのくらい小さいかと言うと、ここに、文庫本と並べて撮影しましたので見て下さい。小さいお芋で土もちょっと付いてます。有機野菜です。だから、これ程おいしいのかな?大きさも、このくらいが料理しやすいです。さっと土を落として洗って、おなべでことこと煮ても時間もそうかかりません。お腹すいてる時、おやつがないよう!とお子さんに言われた時にもすぐに提供!が可能ですね。嬉しいサイズ。このサイズでもっと、欲しいなぁ。





上の画像は一番小さいおいもを茹でている時に火が通ったかなぁとおはしでさしてみました。カットした安納芋の中央に穴が・・まるで、顔のような感じになってしまって。オカシイなぁと思いながら写真とりました。小さいので小腹がすいた時にも良いですねお腹にもやさしいです。

おすすめ記事

-らでぃっしゅぼーや, 日常生活

Copyright© 休憩中.com , 2017 All Rights Reserved.