日常生活

スマホで見てる人が増えてる?!対策は?ここで解決!Vol.1

更新日:

このブログの画像は全てiPhone5へダウンロードしたカメラアプリ「MAZDA CARPTURE」で撮影したものです。

リンクシェアスマートフォントレンドセミナー渋谷にて。アナウンスが響きます「お客様、本日大きな低気圧が近づいてきております、お早目のご帰宅をお願いします!」行く前から帰宅を促す車中。スマホ対応企業、トレンド、スマホ対応、ロイヤルアフィリエイター染谷氏の体験談など、あー行ってホントに良かった!

・会場に到着したところ、本日はひとつ下の階(5階)が工事中でした。リンクシェアの鈴木さんより「騒音が今はありますが、セミナー開催時間には、調整いただきましたのでご了承ください」とごお話しがありました。

ドリルの爆音がかなり素敵です。セミナー中は静かでとても快適でした。大工さんたち、ありがとうございました!だけではなく、鈴木さんお気づかいありがとうございました。

あっという間の2時間!

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ホントのところ、スマホの流行、去年と比べてどうなっている?リンクシェアではどこの企業が対応してるの?気になるトレンドセミナーです。

1部: スマートフォントレンドセミナー(リンクシェア 鈴木氏)

  1. 市場動向(非公開)是非リンクシェアセミナーチェックしてみて下さい!
  2. リンクシェアでのこのブログ中お勧めカテゴリーランキング発表!(→詳しく見る
  3. スマホ対応について・メリット&デメリット(→詳しく見る

リンクシェアでは、今後スマホ対応新規ご登録キャンペーンを6月末あたりまで行います!

スマホ対策済みブログを作成したらリンクシェアで新規登録受け付けて頂けます!

本質的スマホの考え方の共有を目的としたセミナーです。「スマフォンクエスト 導かれし者たち」染谷氏の力作!魅力的なフォント画面をご覧ください!(「渋谷氏の体験談」及び「Q&A」は、後日アップします!)

2部: 訪問者に喜ばれる本質的スマートフォン対応サイトの考え方(染谷氏)

  1. ファットフィンガー対策(→詳しく見る
  2. アイトラッキング(→詳しく見る
  3. その他 スマートフォンに対応させるには (→詳しく見る
  4. スマホ対応?!無理!「だって、しょうがないじゃない」という方へ(→詳しく見る

・「1.ファットフィンガー対策、2.アイトラッキングこの2つだけ覚えてレベルアップして帰って下さい。」とのこと。

結論、ファットフィンガーとは、タップ(叩く)エリア領域が狭いと、誰もクリックしてくれません。エリアを1PXでも広げるだけでもかなり違います!アイトラッキングとは、横スクロールはNGですよ、ということです。横スクロール発生原因は画像の大きさによることが多いです。

詳細 リンクシェアでのお勧めカテゴリーランキング発表!(このブログ中の)

1位 iTunes ストア(なんといっても!)

2位 電子書籍(今後の伸びに注目)

3位 美容系(PCが強いと言われるけど、、)

家電系は、正直大型系は手探り状況ですが、今から仕込むのもアリかな?とお話ありました。「チケットぴあ」さんなどはPCや電話でなかなかつながらないから、仕事帰り電車内でスマホで購入もあるかも、、とのこと。ショップチャンネルさんも同じく。(OLさんなど)

新しい広告主エクスパンシスさん!香港から日本向けのコンテンツのご提供です!実機貸し出しあります、とのこと。さっそくご挨拶させていただきました。どうぞ宜しくお願い致します!

トップへ戻る

詳細 スマホ対応について

・スマホ対応が必要?

メリット1:広告主側意識が是非広告出したい2011年度(14%)2012年度(56%)大幅に変化

メリット2:ユーザースマホ利用目的(1位メール、2位SNS、3位情報得るため→49.5%)

デメリット1:セキュリテイの不安

デメリット2:画面小さく、商品詳細情報や価格比較困難、入力しずらい

結論。メリットから読み取ると、今後スマホ需要率が上がって行くことが解ってくるものの、一方デメリットをみると、セキュリテイの問題への不安、そして画面からの入力困難などがありますが、このデメリットも今後のスマートフォン開発(技術の向上)そして、入力画面の困難さに関しても対応広告主の参入の増加に伴い、デメリットは充分に解決可能な範囲なので、ますます、スマートフォン、タブレットへの移行は行なわれると思われます。スマホの解像度、かなり良くなってます!このブログはiPhone5にて撮影したものを掲載しています。アプリによってはズームでも、こんなに奇麗に写ります。

このブログの画像は全てiPhone5へダウンロードしたカメラアプリ「MAZDA CARPTURE」で撮影したものです。

トップへ戻る

詳細 ファットフィンガー対策

・指が太いとクリック意欲がそがれてしまいます。グーグルさんに学びましょう!グーグルが強いて対策していますとは言ってませんが、恐らくそうであろうと思われます。やはり、世界規模企業グーグルの行なっている事は常日頃注目しておくべき?!

すぐ上がGoogleの画面です。以前はクリックアイコンが小さかったけど、今は大きい。

トップへ戻る

詳細 アイトラッキング

・スマートフォンはユーザーの目線は上から下へ!左右へのスクロールはストレスになります。F字型、Z字型を基本に、人の目の無意識の動きを考慮した作り込みを。

「アイトラッキング」で検索して調べて見たところ、すごいな!と思うところが。アイトラッキングって被験者がいて、目線を赤外線を照射して調べるようです。例えば赤い色のバナー、次へ行くバナーなど作成者はきちんと作って貼ってあってもユーザーは全く見落としていたりするみたいです。改善してバナーの色を赤から緑に変えて、大きくしたところちゃんと閲覧してくれたとか。一事例ですが、なるほどな~と勉強しました。被験者の声は、「ボタンを大きくしたので見やすかった」と。ちょっと、レベルアップしたかも。

私も、こんどこれ↓を!使おうかと。ちょっと大きすぎるので小さくしなくては。。。(まだ、クリックしても何も反応しません)

トップへ戻る

詳細 その他 スマートフォンに対応させるには

・[.htaccess]というファイルを設定して、別ページ(スマホ対応)へ強制的に飛ばす。

サーバのソフトが Apache なら、.htaccess と言うファイルを設置する事で色々できます。ググって調べて下さい。

・MTやWPのプラグイン(ここの画像はwpのプラグイン使用例です)

・レスポンシブウエブデザイン

WordPressのテーマ既存(デフォルト)Twenty11,12は元々レスポンシブ・ウエブデザインです。私の今のこのブログもレスポンシブウエブデザインです。ただ、Bizvekterという笠井さん主催のSOGO部用に特別にカスタマイズされたテンプレを使用。私自身はバナーの大きさをプログラミング的にどうこうせず、バナーサイズを選択により対応しています。SOGO部用のテンプレを使用するにはSOGO部の部員になれば可能です。

世界的規模のGoogleはこのレスポンシブ・ウエブデザインを推奨していますが、自分のブログへきてくれるユーザーさんによって判断して下さいとのことです。結局人がみてくれるものですので、とのこと。

トップへ戻る

詳細 スマホ対応?!無理!「だって、しょうがないじゃない」という方へ

・「あきらめましょう。」

・理由1:スマートフォン対応必死でしても数年後にはタブレットが出てくるからです!!!

・理由2:今のスマートフォンは解像度が良くてかえって画像が粗いと汚く見えてしまうほど。

マイクロソフトもWindows8になってますし、Win8用アプリもどんどん出来てきますね。私はアプリとか、PCとか、タブレットとか、オーデイオも、家電機器類が大好きなので嬉しいのですが、すごい勢いですね。ただ、思うのは、50,60代にかかわらず、年齢の高い人ほどタッチの方が良いと発売年2009年より思ってます。だって、直感的にできますので。大きいし。それに、将来買い物はネットスーパーで注文出来た方が良いです!ヘルパーに頼まなくてもいいもの!

トップへ戻る

おすすめ記事

-日常生活

Copyright© 休憩中.com , 2017 All Rights Reserved.