贈りたい花はありました。それはアジサイで名前は「フェアリーアイ」

icon
icon

「アジサイ フェアリーアイ~イイハナ人気NO1~」のご購入はコチラ!
icon

何故私はあの「只者ではない実母」へこのあじさい「フェアリーアイ」を贈りたいのか?それは、この花が”千趣会イイハナ”のナンバー1の人気だからです。青みがかった紫ピンク、魅力的なあじさい!!見てみたかったのですこの目で。そして実際の画像もこの手で撮影したかった。だから、母へ贈りたいと申し出たのです。ところが、、、母が言いだしたのは意外なものでした。

関連記事

只者ではない母への悩める花贈り「リーガースベコニア」なんてどうだろう?

目次

1 かみあわない。「アジサイ ダンスパーティー」
2 永遠に好きな色「アジサイ 万華鏡」
3 赤いあじさい「アジサイ ホットレッド」
4 まとめ

1かみあわない。「アジサイ ダンスパーティー」

母とは、物心ついたころよりうまくいかない。「お母さん、母の日に花を贈ろうと思うよ。こんなのはどう?」と第一候補の「フェアリーアイ」をウェブで見せたところ、、意外なことに母からの注文がありました。

反応は「そうかい?」とまんざらでもない様子。でも、遠慮は全くありません。「それならば、実は私は2年前あじさいを買ったんだけど、一つは青くて、もう一つは”ダンスパーティ”という名前のあじさいを枯らせてしまったのであったらそれがいい」と。。。無理難題を言ってきます。

icon
icon

「アジサイ ダンスパーティー~星のような可愛らしい花型~」のご購入はコチラから!
icon

母は、あるかないかもわからないというのに、こうやってとりあえず言ってみるというクセがあります。驚いたことに、”イイハナ”で検索するとあった!!妙に感がいいところもやはり、只者ではない所以です。

目次へ戻る

2永遠に好きな色「アジサイ 万華鏡」

母が2年前に買ったというのは青いあじさいだというけど、今はまだ咲いていないのでどんな色、形かのかさっぱりわかりません。

母と私はお互いに相性良くありませんが、こんな青い色が好きなところは似ていていてなんだか可笑しい。

icon
icon

icon
icon

「アジサイ 万華鏡~爽やかなブルーのアジサイ~」のご購入はコチラから!
icon

目次へ戻る

3赤いあじさい「アジサイ ホットレッド」

赤い色のあじさいもあるんですね!「赤」という色は口紅の色を思い出すんです。男の子とばかり遊んでいて周囲を驚かせていた私もかつて、「口紅」に興味を持ったことがあったのを思い出します。まだ子供の頃だったんですが、母の口紅を借りて「鏡台」で使ったことがありました。

icon
icon

icon
icon

「アジサイ ホットレッド~存在感あふれる赤のアジサイ~」のご購入はコチラから!
icon

4 まとめ

子供の頃全く気が合わず思春期には逆らう事しかせず、仲も悪かった母と私。今も、「仲良しの微笑ましい母娘」では全くありません。が、私も50代、母は80代になってみると、母の日にはせめて母の好きな花でも贈ろうかという気持ちになってきました。大好きなお母さんなんて決して言わない。でも、欲しいといってたあじさい「ダンスパーテイ」を贈ろうと思います。

icon
icon

icon
icon

「アジサイ ダンスパーティー~星のような可愛らしい花型~」のご購入はコチラから!
icon

目次へ戻る