休憩中に見て気分転換になる情報サイト

休憩中.com

年末 行事

年末カニを求めてアメ横へ出かけた

投稿日:



スポンサードリンク



電車の高架線脇にあるアメ横

高架線すぐ脇にある商店街

高架線すぐ脇にある商店街

上野駅ホームがある電車の高架線に一番近い脇にアメ横の商店街がありました。
私は一応東京で生まれて東京で育っていますが、数えるほどしかアメ横に行ったことがありませんでした。
電車が通っているこんな近くにアメ横があることには今回行ってみて初めて気が付きました。

上野駅の不忍口が近い

サイトなどで調べていったものの、ちょっと迷いました。
上野駅のホームから中央口へ降りて大きな横断歩道がりましたが、横断歩道の先には商店街が少なくとも2つ見えます。

中央口を目指し、そのあと不忍口へ出るのがアメ横への近道でした。

実はだんなさんが、不忍口でしょ?と言ってたのに私はしんじませんでした。
ごめんね、だんなさん。

平行して商店街が

結局、アメ横のもう一つ隣のなんとかという商店街から入ったのでした。
ここはそんなに混んでいなかったです。
駅の改札出口を後ろにこの商店街を歩くと右手にビルがあって、このビルの中をアメ横商店街へ通り抜けることができました。

午後4時ごろのアメ横

時間にしたら午後4時ごろです。

ビルの中の服飾店も多いアーケード

ビルの中の服飾店も多いアーケード

服飾店も多い

すぐ上の写真のビルの中には服飾店もたくさん入ってました。

紳士靴が4000円はするものが2000円など安くなっている感じでした。

懐かしい感じの商店街

私が感動したのは、懐かしい商店街の様子です。
30年以上前、新宿西口の今はなくなってしまったビルの中の商店街のような、、いえ、もっともっと古いような商店街です。
でも、いつか見たことのあるような懐かしい気持ちがこみ上げてきました。

なぜか、幼稚園へ行くか行かなかったくらいの頃の情景が頭をかすめました。
なのでへたすると半世紀くらい前の感じじゃないかと思います。

何か特別に買いたいものが思いつかないことと、カニが目的だったので寄らなかったのが悔やまれます。
またもう一度行って写真に撮りたいなと思いました。

メチャ混雑のアメ横

この懐かしい商店街の通路を抜けてアメ横へ出ようとしたら、なんと!割り込めないほどの混みようでした。
おおげさではなく、割り込んで人にぶつかって転んだらへたすると大けがになるかもしれない、と恐怖を感じました。

アメ横商店街

アメ横商店街

混雑の理由

混雑が超苦手な私は混んでいるのを見ただけで頭が痛くなってきました。
お腹も急に減ってしまい、足も歩くのがだるいほどです。
(完全に精神的な弱さのせいです)

右に上ちゅんがみえる

右に上ちゅんがみえる

だんなさんも私と同じだろうと思って、「ねぇ、この混雑だからもう帰ろう。コーヒー飲んでやすもう」と声を掛けました。
すると以外にも、彼は「この混み方は。一時的なものだよ」といいながら、混んだ商店街へうまくもぐりこんでいくんですよ。

「わーーーー」
「もう、やだー」

私はそう言いたかったのですが、どんどん商店街を人ごみに逆行して入っていくのでしかたなく嫌々ついていきました。
すると、だんなさんの言った通り、意外にも大混雑の人の束?が過ぎ去ってしまうとなんとか歩けました。

松葉ガニ

鮮魚屋さんで¥3300の松葉ガニが¥2000になっていた最後の一つをうまく買えました。
この時5時近くだったため、もっと遅くなると安くなったかもしれませんが。

松葉ガニ

松葉ガニ

鮮魚屋さんの前で安売りが始まったため、一時的に人が立ち止まってしまったために混雑したようです。

今度行くときはもっとじっくり見てみたいです。
私は人ごみで疲れてしまったのと、いいカニを買えたので目的をコンプリートしたと思い、この後居酒屋へ行って一杯飲んで帰宅しました。

年末らしい体験ができてたのしかった!
アメ横はまた行きたいです。

松葉ガニは鍋いっぱいに、お湯を沸騰させていったん火を止めます。
そのあと、凍ったままの松葉ガニを入れて蓋をして火を止めたまま2分置きます。
そうやって食べた松葉ガニは塩加減もちょうど抜けて身も太っていてあまーくておいしかった!
松葉ガニの身

松葉ガニの身

松葉ガニの身拡大

松葉ガニの身拡大

食べ終わる

食べ終わる

スポンサードリンク



おすすめ記事

-年末, 行事
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 休憩中.com , 2019 All Rights Reserved.